住民票の転出届と転入届の手続き

ライフログ > 生活 > 住民票の転出届と転入届の手続き

住民票の転出届と転入届の手続き

引越しの際、忘れてはならないのが、住民票の転出届と転入届の手続きです。
引越し時にはどうしてもバタバタするので、各種書類の提出を忘れがちです。
引越しの際、住民票の転出届と転入届の手続きはとても大事で、期限と罰則があるので注意しないといけません。

まずは、引越しする際、市区町村役場の窓口で転出届を書いて提出して転出証明書をもらいます。
これは代理人でもできます。
但し、代理人に手続きしてもらう場合は委任状が必要になります。
委任する人が署名、押印して渡すのですが、代理人は窓口に提出する際、身分証が必要です。
新しい住所が決まっているなら2週間前くらいにするのが理想です。
http://www.oka-10.com/

転出届けは、転入届と一緒に新しい住所に住み始めた日から14日以内に窓口に出さないといけない決まりがあります。
同一市区町村内での引越しの場合は、住み始めた日から14日以内に転居届を出す必要があります。
期限が遅れると5万円以下の過料に科せられる場合もあるので要注意です。
どうしても忙しくて手があかない時は、郵送でも手続きは可能です。
ただ、証明書が届くまでには3~7日程度かかります。


住民票の転出届と転入届の手続き関連ページ

住民票の転出届と転入届の手続き
引越しの際、忘れてはならないのが、住民票の転出届と転入届の手続きです。 引越し時...
料金やサービスが良い車買取業者について
車を買取ってもらいたいけど、できれば少しでも高く買い取ってもらいたいし、買い取り...